i-moon+3(E) 操作説明


メイン画面と、設定画面とがあります。

メイン画面について

この画面ではカーソルキーで日付を動かして、 休日の設定ができます。
ソフトキー
左ソフト:設定画面に移行
右ソフト:終了
α(クリア)キー
非活性/活性切替。
折りたたみを開いたままで起動させておくと、多分電池の減りが激しいです。 折りたたみを閉じると動作が一時停止します(動いていても意味がないので)。 待ち受け動作中に折りたたみを閉じると、活性化状態であっても非活性化して動作を一時停止します。
カーソルキー
ターゲットにしている日付の移動。
ターゲットにしている日付を移動させて別の日の月齢を見ることができます。 別の月のカレンダーを見る場合にも有効です。
#と*
ターゲットにしている日付にマークをつけます。
#は休日設定の変更になります。#を押すたびにカレンダーの日付の数字の色が変わるのがわかるはずです(ただし日曜日は赤のままですが…)。
*は日付の右上にちっちゃいマークをつけます。
この休日設定やマークは保存されて次回起動時にも残っています。
(ただ、休日やマークの機能は、2005年から2014年までの日付にしか使えません)

設定画面について

この画面では、表示するタイムゾーン、 画面表示の縦位置、画面表示パターン、 月の色の変更ができます。
ソフトキー
左ソフト・右ソフトのどちらでも通常画面に戻ります
カーソルキー左右
変更する項目を選びます。
カーソルキー上下
項目の値を変更します。

その他

ここに書けてないマニアックな機能がいくつかありますが、そのあたりはおいおい説明します。
戻る