ActionScript版White Curtainを3時間で作るプロジェクト(おまけ)

■Stateの処理をまともなStateパターンに

しかしいまいちStateパターンはよくわからないというか。
Stateをあらわすインスタンスをどうやって管理するのかが謎だ。


■起動ロゴを出す

せっかくロゴのビットマップがあるので、とりあえず出すことにする。
ロゴを出すためだけにLogoステートを作る。
3秒出すとうざいので1秒で。


■ハイスコアをローカルメモリに保存する処理を入れる。

そういう処理が書けるのです。

private static var so:SharedObject = SharedObject.getLocal("whiteCurtain-score");
こんな風にSharedObjectを宣言しておいて、
so.data.highScore = highScore; so.flush();
これで保存。
if (so.data.highScore != null) highScore = so.data.highScore;
これで読み出し。 全く簡単です。 ところで、この処理では、highScoreは配列なんですが、 ここでhighScoreが疎な配列だと、書き込んで読み出すと配列の添字がずれたりするようです。 なので、 最初にhighScore配列の使う可能性のある範囲の要素に全部0を入れるなどして 密な配列にしておく必要があると思われます。
ソース全体 このおまけ部分の作業には40分くらいかけております:) 戻る